株式会社くらいす住建 お問い合わせ
MENU

お知らせ

2020.06.01在宅ワークで気付く、家の大切さ|リフォームでもっと快適な空間づくり

緊急事態宣言が発令されてから、多くの企業が休業になったり在宅ワークへ切り替わりました。
自然と家で過ごす時間が増えましたよね。在宅ワークに切り替わったという方も多かったのではないでしょうか。

それと同時に、初めての経験だったため、仕事環境が整っていない人も多かったはずです。

在宅ワークへの切り替えを通じて、家で仕事ができる空間づくりや”おうちじかん”を快適に過ごせる家づくりに興味を持つ方が増えました。今回は、快適に過ごせる家づくりに役立つリフォームについてご紹介いたします。
 

 

在宅ワークのお悩み

在宅ワークを初めて経験された方から、以下のようなお悩みを伺いました。

◉自室がなく、家族がいる中で仕事をしなければならない

◉仕事ができるデスクや椅子などの周辺の環境が整っていない

◉オンライン会議で部屋を見られる場面も増えて、恥ずかしい

など、家で仕事をすることを想定して準備などしていなかった為、仕事環境が整っていない点に不便を感じる方が多いようです。

また、プライベートと仕事の切り替えが難しいという部分も、大きな悩みの1つでした。

 

在宅ワークのメリット

しかし、それを除けば在宅ワークの良さもたくさんあったという声もありました。

◉満員電車に乗らなくてもいい

◉出勤時間が0分

◉一人で集中して仕事に取り組める

など、サラリーマンのストレスの原因としてよく挙げられる通勤時のお悩みが解消されるという、大きなメリットもあります。

また、普段オフィスだと集中できないという方も、周りの目や音を気にせず仕事ができるという点で、業務効率がアップした方もいらっしゃいました。

 

在宅ワークで家の見直し

在宅ワークで新たに悩みを抱えた方もプラスに転じた方も様々いらっしゃいますが、共通して言えるのは、「在宅ワークをすることで生活スタイルが変わった」ということです。

在宅ワークでのお悩みを抱えていた方のなかには、それをきっかけに新しくお家の中に快適な仕事空間をつくられた方もいらっしゃいます。

例えば、

◉リビングの一画に、間仕切壁で一畳の仕事部屋を作成

◉自室の壁紙を一新

◉デスクやイスを仕事仕様に

◉使っていない部屋を仕事部屋として改造

などです。

 

ライフスタイルの変化とより豊かな暮らし

また、仕事だけではなく生活自体も大きく変わった方もいらっしゃるでしょう。

おうちじかんが長くなることで、家の中での快適な生活を求める声が増えました。

例えば、

◉ゆっくりリラックスできるお風呂にしたい

◉料理がしやすいキッチン空間にかえたい

◉間仕切りを設置して使い勝手の良い部屋にしたい

など、「住まい」の改善を通してより豊かな暮らしを実現したいという意見です。

 

リフォームで叶える快適な空間づくり

こうしたコロナ禍の影響により、働き方が大きく変化すると共に生活自体も様々な選択肢が生まれてきました。

家での過ごし方や快適な生活空間について改めて考えるきっかけとなり、それを「リフォーム」を通して実現したいという方が増えてきているのです。

『「家」がただ生活するだけの空間ではなく、暮らしそのものを豊かしてくれる大切なものだったことい気付きました。』

そう話すお客様もいらっしゃいました。

 

 

くらいす住建で快適な住まいを

わたしたちくらいす住建は、お客様それぞれの「理想の家」に寄り添い、一緒にリフォームプランを考えます。

少し変えるだけで、今までとは違った住み心地を体感することができます。

もし、お家の中で気になる点があれば何でもご相談ください。
これからのライフスタイルに合わせて、あなただけの快適な住まいづくりをお手伝い致します。

➣無料でリフォームを相談をする

コメントは受け付けていません。